welcome to http://furaguran.blog119.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 キッズスリムパンツ/キッズジュニアパンツ パートⅡ 

こんばんは。
ここ神奈川では、つぼみをたくさんつけた金木犀が少しずつ咲き始め、外に出るとどこからともなくよい香りが流れてきます。
昼間暖かく、朝晩涼しく、いい季節になってきましたね。
今日は家族で義父のお墓参りに行き、近況を報告してきました。

それでは早速。
10/1の日記どおり、お試し作成でサイズが確定したので、milimiliさんのキッズスリムパンツ/キッズジュニアパンツを量産しました。
去年はmilimiliさんのサイトで紹介されているように、パンツの前生地と後ろ生地を変えたりして作っていたのですが、やっぱりトップスに柄物を持ってくると、ボトムスはシンプルなほうがいいことに気づき、今年つくったものは全て、デニムニットのみ、ステッチとポケットの形で変化をつけました。
また、去年作ったスリムパンツは、かがんだ時に中に着ているシャツが出てきてしまうことが多々あったので、今年作ったものはすべて、股上を補正してます。長男は2センチ、次男のものは1.5センチ、型紙より長くしました。何度かかがんでもらい、テストしてみましたが、今年はシャツが出てくることはなさそうです

●milimili キッズスリムパンツ/キッズジュニアパンツ パートⅡ
まずはそれぞれのデニムニットの紹介から。
1色比較
左から順に紹介します。
★1 デニムニット黒/cosmo ステッチ糸20番オレンジ※10/1の日記で紹介済のものになります。
★2 デニムニット/HANA/MIZUKI ステッチ糸20番オレンジ
★3 デニムニットブルーグリーン/cosmo ステッチ糸30番緑
★4 デニムニットブルーネイビー/cosmo ステッチ糸30番水色※次男の足です♪
色の比較はコレが一番わかりやすい画像です。★1のデニムニット黒は10/1の日記ですでに紹介済みなので、★2から詳細を紹介しますね。

★2 デニムニット/HANA/MIZUKI ステッチ糸20番オレンジ
1HANAMIZUKIデニムニット
1HANAMIZUKIデニムニット着用

※着用は次男
・タグ/RickRack
⇒やわらかいデニムニットでした。生地端も丸まらないので縫いやすい。とっても好きな色。他のものに比べると一番生地がやわらかく、薄かったです。柔らかい分、着心地もよさそう。厚めのスムースみたいな手触りかな。
サイドのステッチはなし。フロントとバッグ、ヨークの境目をダブルステッチ。ダミーの開き部分と裾はシングルステッチです。
ポケットは長方形の下部分の角を落としたタイプで太目のダブルステッチを入れてみました。

★3 デニムニットブルーグリーン/cosmo ステッチ糸30番緑
1ブルーグリーンデニム
1ブルーグリーン着用

※着用は次男
・タグ/RickRack
⇒★1の生地は丸まりやすかったのですが、この★3の生地と★4の生地は丸まることのない扱いやすい生地でした。ですが、厚みがかなりある生地でして、ヨークの重なる部分や裾の重なる部分を縫うことに慎重を要しました。
サイドとヨーク、裾、ダミーの開き部分は細めのダブルステッチ。フロント、バックはシングルステッチ。
ポケットは元の形を利用し、同じく細めのダブルステッチ。中央にアクセントで太目のダブルステッチをしました。また、サイズタグのついていない左のポケットには、ボタンホールを縫ってみました。(デザインで縫っただけなので穴はあけてません!)

★4 デニムニットブルーネイビー/cosmo ステッチ糸30番水色
1ブルーネイビーデニム
1ブルーネイビー着用

※着用は次男
・タグ/RickRack
⇒綾織のおそらく★3の色違いの生地だと思います。
★1(10/1の日記で紹介)は普通の織り、★3★4は綾織。簡単に言うと縞模様が縦か斜めかが見た目の違いです。個人的には★1の生地の織り方のほうが好みでした。
サイドとフロント、バッグはシングルステッチ。ヨーク、裾、ダミーの開き部分はダブルステッチにしました。
ポケットは長方形のタイプで同じくダブルステッチで縫い付けました。

それぞれ、素足で着用写真を撮っているので、ちょっと丈が長めに写ってますが、靴をはくとこんな感じ。






1外出での着用

※左/次男→cosmoブルーグリーンを着用 右/長男→HANA/MIZUKIデニムニットを着用
※トップスは9/15の日記で紹介したものになります。
今年の冬を越すにはベストのサイズと丈の長さだと勝手に納得しています。

いま、ちょうど生地1mでトップス、ボトムス共に長男と次男の物ができるので、二人分ずつ作ることがほとんどです。
来年はサイズ的にも生地1mで二人分とることは難しくなりますし、今のように二人とも同じ保育園ではなく、来年は長男が小学生、次男は保育園(幼稚園で言う年中さん)になるので、おそろいは今年いっぱいで卒業かなぁ。

スポンサーサイト
2007/10/08 | 01:30
ハンドメイド/こども

 
Copyright © furaguran All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。