welcome to http://furaguran.blog119.fc2.com/

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 CHECK&STRIPE オリジナル帆布 

こんばんは。

かなり久々の更新です。
仕事が変わって毎日忙しくなり、ハンドメイド生活からだいぶ遠ざかっていました。

でもその間、
下の子の保育園のリネンセットや入園グッズを作ったり、
編み物でブランケットを作ったり、
下の子の入学の際の入学グッズを作ったり、
自分のアクセサリを作ったり、
作ってはブログにあげようと思いつつ、いつの間にやら長い時間が経ってしまった次第です。

やっぱり、縫い物も編み物もアクセ作りも好きです。
そして子供たちが大きくなった今、自分自身の小物をちょこちょこ作成しています。
以前から読んでくれていた人はビックリするかと思いますが、もううちの子達、この4月で6年生と3年生になります。
お兄ちゃんはサッカーに明け暮れ、下の子は自由に遊びまわっています。
子供たちの成長は本当に早いですね。

garden1.jpg

ではでは、先日作った作品を紹介します。
C&Sさんの11月予約商品の帆布を使って、購入時についてきたおまけレシピをアレンジして、職場で使用する小さなランチバッグを作りました。




●ランチトートバッグ/C&S
kit1.jpg
・表生地 帆布ネイビー/C&S  
・バイアステープ生地/ユザワヤ
・タグ/C&S

とっても扱いやすい布でした。
水通ししてアイロンをかけたら一気に作りたくなってしまって、黙々と久々に縫い縫いしました。


今回のアレンジはのとおりです。

■サイズ
子供たちの服を作っていたときもそうなのですが、サイズのアレンジ計算、結構好きなんです。
今子供たちの胸囲がいくつだからこっちのサイズの型紙をどのくらいパーセンテージ上げて、微調整みたいな作業です。今回もお財布の大きさとか中に入れるものと布の残量を考えて、純正のサイズではなく、少し大きくしています。このパターンは縫い代込みのパターンだったので、縫い代をはずして拡大計算して、縫い代をまた足す、といった作業です。

■端布処理
ロックミシンを出すのが面倒だったのでバイアステープを使って端布をくるみました。
バイアステープは生地を斜め45度に切り、これ↓を使って作りました。
クロバー/テープメーカーW/ダブル/18mm幅

クロバー/テープメーカーW/ダブル/18mm幅
価格:917円(税込、送料別)



■持ち手
我が家のミシンは厚い布に耐え切れないので両端に折り目が行かぬよう、またレシピではロックミシンをかけた箇所が見えるようになっていたので、以下のようにアレンジしました。拡大比率から考えて4センチ幅の持ち手を作りました。片端を1センチ内側に折り曲げ、さらに2.5センチ内側に折り曲げます。折り曲げたところより4センチの箇所を反対側から折りいれ、真ん中を縫い付けます。
これで両端には布は重なりません。トートバッグのように布を重ねて縫う箇所が多い場合、少しでも厚みを減らしたいので便利かと思います。内側の真ん中に来る縫い目もなかなかかわいいです。

■内ポケット
余り布で適当な大きさの内ポケットを作り、縫い代は同じバイアステープで処理しました。
口布を織り込む際、挟み込んで縫い付けています。



職場グッズを入れた感じはこちら
kit2.jpg
バイアステープや内ポケット、持ち手の感じとか、こちらの写真で確認していただけると思います。
水筒に化粧ポーチにお財布、これに子供たちが夏休み、冬休み、春休みといった休みの日は私もお弁当なのでお弁当が入ります。
サイズを計算して作ったので、ピッタリ大満足です

jyo-ro1.jpg


もうすぐ春ですね。
我が家は明日はイチゴ狩りに行きます。
沈丁花のつぼみや河津桜のつぼみが日増しに大きくなってくるのを見るとウキウキしてきます
あと2日、皆様もよい3連休をお過ごしください。





#コメントリンクをはずしました。
 いままでコメントをいただいていた方々、ありがとうございました。
 定期的にブログを更新したり、皆様のところにお邪魔したりが時間の都合上なかなかできないので、
 どうかお許しください。
#気に入ってくださった方は励みになりますので、ぜひ↓の拍手をポチッとお願いします。


スポンサーサイト
2013/02/09 | 23:23
ハンドメイド/小物

 ただいま練習中~編み物 

こんばんは
今日はとっても寒い一日でしたね。

今年も残すところあと2週間ちょっと。(仕事は26日金曜が仕事納めです。)
年末は大掃除の合間に編物してるかな。
ではでは予告の、つい最近からはまり始めた編み物作品(練習品)の紹介です。

kyuu8.jpg


●花モチーフ
花1
・中細毛糸
・2号かぎ針

妹が持っていた↓の本を貸してもらい、編みました。
※画像クリックでリンク先にアクセスします。

手が慣れるまで簡単に出来上がるものを作ろうと思い編みました。
同じ毛糸で花びらを一枚増やしたり、中心部分のデザインを変えてみたり、花びらの目を変えてみたりして編みました。一番右端の作品は巻いて花になるようになっています。
一通り編むと編み記号がわかるようになったり、自分の編んでる目の数が読めるようになったり、なかなかいい練習になりました。
気に入った花モチーフをモヘアの糸で編むとこんなカンジです。
花2
サイズは直径3~4センチの小さな作品です。ヘアゴムをつけたり、ヘアピンをつけたりすれば女の子グッズにはやがわりします。職場の先輩が「娘さんにほしい」とのこと、練習品でもかまわなかれば・・・とのことでそれぞれお嫁に行きました。


●エコたわし&ポットマット
モチーフ小物
・100円ショップのアクリル毛糸
・8号かぎ針

花モチーフをつくったものの、我が家は男の子二人。モチーフはお嫁に行くしかなく、何か別のものをと思い、作りました。
毛糸ってアクリルであればいろんな色の毛糸が100円ショップにそろってます。かぎ針も細いものは品切れが多かったですが、このくらい太いものは揃っているので、練習にはオススメです。
↑で作った花モチーフの比較的目の詰まったデザインのものを太針で色を変えながら編みました。糸を替え針を替えるだけでサイズは見違えるほど大きくなります。スポンジ代わりにちょうどよい手のひらサイズの大きさになりました。また色を変えることで糸の処理も学べてよかったです。

下のポットマットは編物の上手な職場の友人にに借りた↓の本を参照しながら作りました。
※画像クリックでリンク先にアクセスします。

エコたわし、初めて使ったのですが、編み部分のゴロゴロがよく汚れを落としてくれます。スポンジより良く落ちるし、たわしのように傷つかない、加えてキッチンが明るくなる!なかなか良いと思います。100円ショップで買った毛糸でいくつかできるので経済的でもあると思います。
エコたわしの使い心地があまりによかったので、下のポットマットもその後お風呂そうじ用たわしに変更となりました。


●かぎ針ケース
かぎ針ケース1
・生地/レース/ボタン ハギレなのでほとんど覚えていません。

↑の茶色の花モチーフと同じモヘアの毛糸で長編みだけの単純作業。網目が狂わないように手を慣らしました。図書館で借りた↓の本の「ペンケース」を参照しました。
※画像クリックでリンク先にアクセスします
アレンジはかぎ針が入れやすいよう、見えませんが、内布は5箇所に仕切って縫い付けてあります。開くとこんなカンジです。
かぎ針ケース2
表側もしくは後ろ側に沿わせて針を入れると内ポケットに入りしっかり固定されます。青い方は上の本を貸してくれた友人に本をお返しするときに差し上げる予定です♪


ちなみに毛糸はこんなお店でもお安く買えます。
  
※画像クリックでリンク先にアクセスします。

icookie.gif



そして今は簡単なマフラーから編み始めてみたのですが、編み物ってなかなか進みませんね。週末で出来ると思ったら大違い、今年中に出来るかな。この冬のあいだに今作っているマフラー以外にもう一つ作りたいと思っているのですが、どうなるのでしょうか・・・・・








2008/12/14 | 23:44
ハンドメイド/小物

 ビーズアクセサリーその2 

こんばんは

手作りアクセサリー、とっても楽しいです。
ということで先週チョコチョコ作っていたのがこちら・・・

jyo-ro1.jpg



●リバーストーンのロングネックレス/ブレスレット/ピアス
セシル1

セシル2

参考にしたのは前回も紹介したこの本です。(セシルという作品です)
※画像クリックでリンク先にアクセスします。

ブレスレットとピアスはあまったパーツでのオリジナルになります。
キットで購入したわけではないので、パーツは似たようなものを探しましたが、「出来る限り」ということでだいぶ本のものと違うと思いますー。

ロングネックレス、欲しかったんです。
お店に売ってあるようなチープな感じ(どのお店に行ってるんだ?ってカンジですね)ではなく、大切に使いたい、いろいろな服に合わせやすいネックレスが欲しかったんです。
これら3点セットをつけていくとかしこまりすぎてしまうので、ネックレスとピアス、ブレスレットとピアス、各単品とうまく使い分けていきたいです。

ビーズアクセって、天然石もふくめパーツ命ですね。
パーツさえ揃えられれば時間もかからず特に難しいこともなかったです。お店で買うより安く、気に入ったものが出来てとってもよかったです。
garden1.jpg

ところで・・・
ブログをはじめて1年になりますが、少しお休みしようと思います。
少し、というのは1ヶ月か2ヶ月くらいかな。
モノづくりは好きなので、これからも作ることは続けるつもりです。
出来上がった作品の写真もとりおいておくつもりなので、またブログをはじめたらたくさんアップしたいと考えています。

思い悩んだとかそういうことではなく、すこしパソコンから離れた生活をしてみたくなっただけです。1,2ヶ月やってみて、また戻って来たいと思います。
すこしだけ秋休み、いただきますね。
コメントもその間、こちらの記事以外はずさせていただきますー。
この記事に関してもお返事が遅くなってしまったらごめんなさい~。


追伸)
リンクを頂いている方、勝手に決めてしまってごめんなさい。戻ってきたら必ず、皆様のところにお邪魔して声をかけますので、これからもどうぞよろしくお願いします












2008/09/24 | 23:32
ハンドメイド/小物

 ビーズアクセサリー 

こんばんは

標題の件、やはり、はまってしまいました・・・。
前置きはさておき、ではでは紹介です。

jyo-ro1.jpg



●パールピアス/初アクセサリー
初アクセ
チタンポストのピアスです。
ピアスはロジウムメッキ(金属の素材のことです。他にもいろいろありますよ!)だと、アレルギーなのかなんなのかちょっと無理なので、チタンポストで作ってみました。もともとあるチタンポストの土台に淡水パールをTピンでつけただけです。
製作時間は数分、値段はチタンポストで作って総額130円くらい。ロジウムメッキなら50円以下で作れます。
今までアクセサリーを買っていた自分が悲しくなりました・・・

手軽な割には品の良い物で、気をよくして、第2作品


●ドレープロングネックレス/貴和製作所~キット
ロング初1
初めてのネックレスなので、手軽なキットで作ってみようと思いました。
表参道に用があったついでに歩いて原宿まで行き、貴和製作所に寄ってきました。
一通り店を見渡すと、驚きのキットを発見。コレ、525円(税込み)。製作時間も30分くらいで出来ました。値段が値段なので、多少のチープなカンジは否めませんが、ベージュのシンプルなニットになかなか合うカンジ。ええ、気に入りました。

※チープな感じがお嫌な方は、天然石をたっぷり使ったこんなキットもあるようです。
 ※画像クリックでリンク先にアクセスします



●リーフネックレス
リーフアクセ1
でもって、今度は秋にちなんでリーフ型の「ボツワナアゲート」というカラフルな天然石をつかって、練習なのでお値段の高いシルバーではなく、手軽なロジウムメッキの金属を使って作りました。
参考にしたのはこちらの本です。
※画像クリックでリンク先にアクセスします。
本にあるような立派な石ではないですが、本の中の「Rondo」という作品を参照しました。ピアスはオリジナルです。リーフ型の石とシルバービーズがところどころついたチェーンがついています。

今回のピアスはシルバー925の土台を使いました。
というのは、先日作ったチタンポストのピアス、チタンポストでもやっぱり私の耳には無理でした。(普段は18金メッキのモノを買ってました)



でもって、本番です。

●パールアクセサリー~その1
パール1
服作りをはじめる人が、「まずはボーダーのシャツを作りたい」と考える気持ちと一緒かな。「パール」って合わせる服を選ばないのでとっても好きでして、本番(?)のつもりで作りました。
今回はシルバー925のパーツを使いました。市販品と比べるとかなり安上がりですが、今まで使っていたロジウムメッキのものと比べると単価は上がります。
配置は手持ちのアクセサリーを参照しながら、淡水パールホワイトと淡水パールシャンパンゴールドと使って作りました。センターにはパールの集合体がCカンでついていて、チェーンにつけられたパールとパールの間を揺れます。等間隔で並んだホワイトパールのセンターに近い部分に座金をつけたシャンパンゴールドのパールをつけました。アジャスターの先にもしっかり小さなパールをつけました。

コレ、すごく気に入ってます。自分でいろいろ考えて作ったので、今まで持っていたどのアクセサリーよりもお気に入りです。


一番最初に作ったチタンポストのピアスも、チタンという素材に耳が悲鳴をあげたので、少し高くはありますがシルバー925のものに付け替えて使っています。
ビーズアクセサリー作りのなにがいいか、って素材を再利用できるところです。パーツも曲げてしまうピンやカン以外はほとんど再利用可能です。気に入らなくなったらニッパーで切ってデザインをかえればいいこと、それが本当に素敵だと思います。また、ピアスにネックレスにブレスレット、同じ石を使って作れるところも魅力です。
天然石も連なったものを購入すると高いですが、袋売りの小さな単位でも売っていますし、デザインによっては少量でも全然問題ないものもあると思います。
製作時間も洋服作りに比べたら、本当にあっという間にできあがります。
また、天然石がそれぞれ持つ「意味」があるのもなんだか神秘的ですよね。
※画像クリックでリンク先にアクセスします。
※リンク先左側のバナーにある「天然石の特徴と意味」は、石の写真も出ていてイメージが沸きやすいと思いますよ。

宣伝マンのようになってしまいましたが、皆様もいかがでしょうか???

garden1.jpg





※追伸です)先日の記事の「携帯ストラップ」の画像をわかりやすいものにはりかえました。





2008/09/16 | 00:18
ハンドメイド/小物

 携帯ストラップ 

こんばんは
私にしては珍しく早い更新ペースです。

poya2.jpg

今日は長男の小学校の避難訓練のため、有給を使って会社を休みました。
11時に学校にお迎えだったので、午後は少し時間に余裕があり、友人(+長男)と一緒に近所の手芸屋さんに買い物に行きました。

一緒に買い物に行ったお友達、同じ保育園のママ友なのですが、ビーズや天然石のお教室に通っていて、いつも素敵なアクセサリーをつけているんです。
そもそも、細々としたハンドメイド好きとしては踏み入れてはいけないビーズや天然石の世界。
「いきなり道具(工具)を買うのは、はまるかどうかわからないから、貸してあげるよ」と友人。
・・・ついに踏み入れてしまいました。

jyo-ro1.jpg


●携帯ストラップ
ストラップビーズ1
■材料
・アメジスト(紫の石)/淡水パール3つ/ローズクォーツ(ピンクの石)
・チェーン 3種類のものを2本ずつ
・丸カン、Tカン、ストラップパーツ

※こちらを参考にしました。
※画像クリックでリンク先にアクセスします

まず(?)は簡単なストラップから作りました。
石の組み合わせはお店で瓶を持ち歩き、「ああでもないこうでもない」と一人悩み決めました。

写真の撮り方がイマイチで質感や微妙な色合いがうまく伝わらないのですが、コレ、すごくいいです。
3種のきらきらなチェーン。石のついている重みのあるチェーンのまわりを石のついてない軽いチェーンが揺れるんです。そして自分の中では相当吟味した天然石がついているんです。
もうクラクラしちゃうくらい気に入りました。

製作時間もただつなげるだけなので、20分くらい、夕飯自宅前の子供がテレビを見ている時間に出来ました。(慣れればもっと早くできると思います)


いけないいけない、はまってしまいそうな予感です。

garden1.jpg





2008/09/01 | 22:45
ハンドメイド/小物

 
Copyright © furaguran All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。